information

最新情報

2022.5.27

栃木市総合運動公園における「カーボンオフセットLPガス」導入について

栃木市総合運動公園指定管理者 株式会社メディカルフィットネスとちの木は、栃木ガス株式会社と「カーボンオフセットLPガス」の受給契約を結び、2022年5月より導入致しました。

 

この契約は運動公園内施設のシャワーなどに使用しているLPガスがメインとなり、栃木市内の公共施設では初の導入となります。

 

弊社は2009年より栃木市総合運動公園の指定管理者としてPASSの理念のもと、地球環境にやさしい施設づくり・公園づくりを実践して参りました。

今後も持続可能な社会の実現に貢献するため、日常生活や経済活動などにおいて避けることができないCO2等の温室効果ガスの排出をできるだけ削減する努力をして参ります。

 

※カーボンオフセットとは

日常生活や経済活動などにおいて避けることのできないCO2等の温室効果ガスの排出について、できるだけ排出量が減るよう削減努力を行ったうえで、どうしても排出される温室効果ガスについて、排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、排出される温室効果ガスを埋め合わせるという考え方です。